文字サイズ大中小

黒東交通安全協会の活動

2021年9月24日

ジャンポールⅢ世の飲酒運転根絶キャンペーン

 9月24日午前10時から、入善町うるおい会館前において、入善町商工会女性部が、一日警察署長に委嘱されたジャンポールⅢ世と黒東交通安全協会や関係団体約30名とともに、手作りの匂袋を添えた秋の全国交通安全運動チラシを一般通行車両運転者に配布し、「飲酒運転の根絶」を呼びかけるキャンペーンを実施しました。

 

2021年9月22日

ヒスイ太郎(一日警察署長)の歩行者優先呼びかけキャンペーン

9月22日午前10時から、朝日町役場前において入善警察署長から朝日町のゆるキャラであるヒスイ太郎に一日警察署長の委嘱状が交付され、その後ヒスイ太郎と黒東交通安全協会やその他交通安全関係団体約30名が、朝日町役場横道路において通行車両の運転者等に対し、交通安全マスコットやティッシュとチラシを配布し「横断歩道での歩行者優先」を呼びかけるキャンペーンを実施しました。

 

2021年9月22日

交通安全たより9月号の全戸配布

交通安全たより9月号を町の広報紙の合わせて、全戸に配布しました。

Download (PDF, 1.47MB)

2021年9月21日

安全運転管理者部会の交通安全宣言

9月15日入善警察署において、本年7月に黒東地区交通安全管理者部会の会長に就任した竹林悟さん(朝日衛生社代表)が、入善警察署長に「交通ルールを守り安全運転を徹底する。」と宣言し、また新規加入事業者を代表して高松真一さん(高松葬祭代表)が黒東交通安全協会長に「従業員への事故防止指導を徹底し、地域に交通安全の輪を広げる。」と交通安全宣言を行った。

◆竹林会長の宣言        ◆高松代表の宣言

 

2021年7月21日

子どもと高齢者の交通事故ゼロの日キャンペーン

「子供と高齢者の交通事故ゼロの日」の活動重点日である7月20日午前10時から、交通指導員、地域交通安全活動推進委員、朝日町交通対策協議会、黒東交通安全協会の約20名が、朝日町のショッピングセンターアスカ前において、来店した買い物客等に、夏の交通安全県民運動のチラシと除菌ウェットティシュを配布して子供と高齢者の交通事故ゼロの日であり、子供と高齢者を交通事故から守ろうと呼びかけを実施しました。

 

2021年7月16日

「一息ついて安全運転」キャンペーンの実施

 7月15日(木)午前10時から入善警察署前において、セーフティークイーン2名と黒東交通安全協会・交通安全関系団体約40名が、暑さによりドライバーの集中力が低下し交通事故を起こしやすくなることから、ドライバーに冷たい飲み物で一息いれてもらい安全運転に努めてもらおうと、「一息ついて安全運転」と題して国道8号通行車両のドライバーに冷たいスポーツドリンクを配布するとともに、歩行者の保護と交通ルールの厳守・シートベルトチャイルドシート着用等について呼びかけました。

 

2021年7月14日

自転車街頭指導

 自転車安全利用の日の7月13日、午前7時15分から朝日中学校前において、朝日中学校サイクル安全リーダー20名と黒東交通安全協会自転車安全利用推進隊員等14名が、自転車安全五則が記載されたポケットティッシュを自転車通学の生徒に配布して、自転車の交通ルールとマナー厳守や交通事故防止を呼びかけました

 

2021年7月14日

国道一斉監視

7月12日午前7時15分から、黒東交通安全協会や交通指導員・地域交通安全活動推進委員等の交通安全関係者約40~50名が両役場前に集合し、役場前の国道8号を通行するドライバー等にのぼり旗や横断幕を掲げて、夏の交通安全運動実施中と交通ルールの厳守と安全運転を呼びかける一斉監視を行いました。

 

2021年6月2日

「横断歩道は歩行者優先!」の広報啓発活動

 富山県の信号機のない横断歩道における車の停止率が、2年連続全国ワースト4位(富山県10.7% 全国平均21.3%)であり、6月は富山県警の横断歩行者対策の推進月間であることから、当協会は入善警察署と地域交通安全活動推進委員や朝日町安全対策協議会と協力し、6月1日(交通安全県民の日)に朝日町道下地内のガソリンスタンドで、来店ドライバーに「横断歩道で横断歩行者がいたら止まってください」とチラシやポケットティッシュを配布するとともに、そばの国道8号の信号交差点で「横断歩道は歩行者優先!」のぼり旗 を掲出して、通行ドライバーに横断歩道での歩行者保護を訴えた。

 

2021年6月2日

小学校における交通安全教室(歩行・自転車)の支援

4月14日から5月14日までの間、飯野小学校、黒東小学校、上清小学校、入善小学校、桃李小学校、さみさと小学校で、実際の道路や学校敷地内での模擬交差点等を利用して横断歩道や信号交差点の渡り方等についての交通安全教室が開催され、入善警察署員と当協会支部長や自転車安全利用推進隊員が、安全確認の仕方や道路横断や通行方法について指導にあたった。

  

  

【各支部の活動一覧を見る】


ページの先頭へ