交通安全博物館は、子供から高齢者まで幅広い年齢層の人が気軽に利用し、興味を持って楽しみながら交通安全が学べる生涯学習の拠点です。

館内には、

  • クイズやゲーム感覚で交通安全が学べるマルチメディア映像装置
  • 交通事故やヒヤリとした危険な状態を疑似体験できるバーチャルシミュレーション
などの展示機器が揃っています。

展示機器を直接操作して体験していただき、交通社会人としての自分を再発見してください。

ご利用案内展示のご案内託児所自転車練習コース