文字サイズ大中小

魚津市交通センターの活動

2022年5月10日

自転車安全利用・鍵かけキャンペーン 魚津市交通センター

 

4月13日(水)、魚津市立西部中学校において、交通関係機関・団体と防犯協会等が連携して、登校中の生徒に自転車の安全利用と鍵かけの徹底を呼び掛け、午後からは、自転車商業協同組合等連携し、生徒の通学自転車の点検を実施しました。

2022年4月12日

飲酒運転を根絶マスコット配布~魚津市交通センター

 8日(金)、魚津市身体障碍者ディサービスセンターは、施設利用者が手作りで作成した交通安全マスコットを通行車両のドライバーに配り、飲酒根絶を呼掛けました。施設では社会参加活動の一環で利用者がマスコット作りに取組んでおりキャラクター「うおっしやゃくん」を描いた。この日は利用者と職員らが海の駅蜃気楼近くで行われた啓発キャンペーンに参加し、ドライバーにマスコットを手渡し「事故のないよう、安全運転を呼掛けました。キャンペーンには、県警マスコット「立山くん、わたるくん」市イメージキャラクター「ミラたん」も参加した。

 

 

2022年4月12日

魚津市交通センター出発式

 

春の全国交通安全運動に合わせ魚津市交通センターや魚津署は6日、魚津神社で交通安全祈願、交通安全宣言を行った後、同市中央通りの幹線道路交差点で、通行車両や歩行者に交通マナー遵守を呼掛けた。「ひとなみ作戦」と銘打ち交通指導員や地域交通安全活動推進委員ら約40名が新明交差点に並び「魚津よいとこ交通安全」と書かれた横断幕やのぼり旗を揚げた。交通安全ゆるキャラ隊に委嘱した市イメージキャラクター「ミラたん」も参加した。

2022年3月4日

魚津市交通センター 道下支部

 

第6回魚津市立道下小学校交通安全コンクールの実施

児童の交通安全意識の向上地域の交通安全に寄与することを目的に、令和3年10月31日魚津市立道下小学校において、2年生・4年生・6年生を対象に「交通安全標語コンクール」を実施し、優れた作品に最優秀及び優秀賞を設け最優秀作品の看板を校内敷地に設置しました。

 

2022年2月3日

魚津市交通センター 優良団体表彰

1月31日(月)午後2時から、富山県警察本部9階大会議室で、交通栄誉章「緑十字金・銀章」受賞者及び優良団体代表に対し、表彰状が伝達されました。
魚津市交通センター関係の受賞は、優良団体として、魚津市身体障害者デイサービスセンターが受賞されました。おめでとうございます。                             当表彰は、本年1月21日東京都内において、秋篠宮皇嗣同妃両殿下が御臨席され「第62回交通安全国民運動中央大会」本会議席上で表彰式が挙行される予定でしたが、新型コロナウイルス感染防止対策のため昨年に続き中止となったものです。

2022年1月28日

魚津市交通センター 松倉支部

魚津市交通センター松倉支部は、令和3年9月22日(水)午前7時20分から、観音堂地内で通勤車両にBOXティッシュとチラシを配付し、交通安全運動の周知や飲酒・暴走運転の根絶、全席シートベルトの着用を徹底等、安全運転・交通事故防止を呼び掛けました。

2022年1月27日

魚津市交通センター シルバードライビングスクール

令和3年7月6日(火)富山県交通安全協会運転研修センターにおいて、シルバードライビングスクールを実施し、魚津市交通センター各支部から65歳以上の高齢ドライバーが参加、基本的な安全運転の知識及び危険予測等の欠如による判断ミスやハンドル・ブレーキ操作のミス、安全不確認等が事故に起因することを再確認し交通事故防止を図りました。

2022年1月27日

魚津市交通センター 迷惑駐車

年末の交通安全県民運動期間中の12月17日(金)、大町・村木の2支部が中心となり、夜間地区内の幹線道路を巡回し、路上駐車両に「迷惑・危険な路上駐車追放」のチラシを挟み迷惑駐車追放を呼掛けました。

 

2022年1月25日

魚津市交通センター

 

園児の交通安全教室

年末の交通安全県民運動期間中、8日(水)青島保育園、10日(水)大町保育園、16日(水)吉島保育園で交通安全教室を実施し交通安全意識の高揚を図りましたはかりました。

2021年12月21日

飲酒撲滅キャンペーン

12月17日午後2時から千葉県八街市で発生した、事故前にコンビニで酒類を購入し飲酒運転の上、下校中の児童の列に突っ込み児童5人が死傷した事故を受け、国道8号線の市内コンビニエンスストアで運転者等にチラシ等を配付し飲酒運転根絶を呼び掛けました。

【各支部の活動一覧を見る】


ページの先頭へ