文字サイズ大中小

富山南交通安全協会の活動

2022年5月24日

交通安全教室及びサイクル安全リーダ委嘱状交付式の開催(山室中学校)

5月23日(月)午後2時30分から、富山市立山室中学校において、新1年生を対象とした交通安全教室が開かれました。同教室には、1年生183人のほか山室中学校区の太田地域支部、山室地域支部、山室中部地域支部の各支部長も参加し、初めに、富山南警察署の今崎交通課長のお話を聞いた後、自転車の安全利用に関する交通安全DVDを視聴しました。最後に、1年生の代表5人に対し、富山南警察署の渡部署長からサイクル安全リーダーの委嘱状交付がありました。

 

2022年5月24日

自転車安全利用キャンペーンの実施(南富山駅駐輪場周辺)

5月は自転車安全利用推進月間であることから、富山地方鉄道南富山駅駐輪場付近において、富山南警察署と富山南交通安全協会が共同企画した自転車安全利用キャンペーンが行われました。同キャンペーンには、昨年、富山南警察署長から任命を受けた「自転車ヘルメット普及し隊」の隊員4名も参加し、自転車で下校途中の中学生や高校生に対し、チラシを配布したり自転車用反射材を取り付けたりして、自転車の安全利用を呼びかけました。同キャンペーンには、テレビ局や新聞社など多数のマスコミが取材に訪れ、活動への関心の高さがうかがわれました。

 

 

 

2022年5月20日

高齢者交通安全・生活安全教室の開催(上滝地区)

5月19日(木)午後1時30分から、上滝公民館において、上滝地区の高齢者を対象とした交通安全・生活安全教室が開かれました。同教室には、上滝地区の高齢者約20人のほか、富山南警察署交通課員、同生活安全課員、富山南交通安全協会事務局員が参加し、初めに、警察官の方から、高齢者の交通事故防止のお話と特殊詐欺防止のお話を聞いた後、DVDを視聴して交通事故防止及び特殊詐欺防止の意識を高めました。参加者からは、横断歩道における歩行者優先についてや特殊詐欺防止について活発な質問があり、有意義な教室となりました。最後に交通事故防止を願って、参加者全員に反射たすきを贈りました。

2022年5月13日

高齢者交通安全教室の開催(山室地域支部)

5月12日(木)午後1時30分から、富山市山室地内の山室町内公民館において、山室地域支部が企画した高齢者交通安全教室が開催されました。同教室には、山室地区の高齢者約50人の他、山室地域支部役員、富山南警察署員等が参加し、初めに富山南警察署の今崎交通課長から事故防止のお話を聞いた後、交通安全DVDを視聴しました。最後に、交通安全お楽しみ抽選会を行い、交通安全協会で用意した反射材付きグッズを参加者全員に贈りました。

2022年4月28日

警察本部長感謝状の伝達(死亡事故ゼロ200日達成の功労)

4月28日(木)午前11時から、富山南警察署署長室において、富山南警察署の渡部署長から当交通安全協会の寺嶋協会長に対し、本部長感謝状の伝達が行われました。富山南警察署管内では、昨年、4件の死亡事故が発生しましたが、その後死亡事故ゼロを継続し、本年4月26日(火)午前0時をもって死亡事故ゼロ200日が達成されたのを受け、その功労に対して贈られたものです。伝達式終了後、寺嶋会長からは、「今後も交通安全活動を推進し、死亡事故ゼロの記録を継続したい」との言葉がありました。

 

 

2022年4月22日

新一年生に対する交通安全教室の開催(富山市立大庄小学校)

4月22日(金)午前10時30分から、富山市立大庄小学校において、新一年生を対象とした交通安全教室が開かれました。同教室には、新一年生30人のほか、富山南交通安全協会事務局員、交通指導員、富山南警察署員等が参加し、初めに、富山南警察署交通課の今崎交通課長から、横断歩道の安全な渡り方等についてお話を聞いた後、学校周辺の通学路を歩行して、安全な歩行の仕方や横断歩道の渡り方等を学びました。

 

2022年4月22日

新一年生に対する交通安全教室の開催(富山市立大久保小学校)

4月22日(金)午前9時30分から、富山市立大久保小学校において、新一年生を対象とした交通安全教室が開かれました。同教室には、新一年生80名の他、富山南交通安全協会大沢野地域支部(池田義輝支部長)役員、交通指導員、富山南警察署員等が参加し、初めに、富山南警察署大沢野幹部交番の藤井所長から、横断歩道の安全な渡り方についてお話を聞いた後、小学校周辺の通学路を実際に歩行して、横断歩道の安全な渡り方等を学びました。

2022年4月22日

小学校児童に対する交通安全教室の開催(富山市立船峅小学校)

4月21日(木)午後1時20分から、富山市立船峅小学校において、全校児童を対象とした交通安全教室が開かれました。同教室には、船峅小学校全校児童47名のほか、富山南交通安全協会事務局員、交通指導員、船峅小学校PTA役員、富山南警察署員等が参加し、初めに富山南警察署大沢野幹部交番の藤井所長から横断歩道の安全な渡り方についてのお話を聞いた後、1,2年生は学校周辺の道路で安全な歩行の仕方、3年生以上は、グランドに設けられた模擬コースで、自転車の安全な乗り方と交通ルールを学びました。

2022年4月22日

交通安全自転車教室の開催(富山市立太田小学校)

4月21日(木)午前9時30分から、富山市立太田小学校において3,4年生を対象とした交通安全自転車教室が開かれました。同教室には、太田小学校の3年生27名、4年生31名のほか、富山南交通安全協会太田地域支部(瀬山秀清支部長)役員、交通指導員、富山南警察署員等が参加し、初めに、富山南警察署交通課の安達企画係長から、自転車の点検の仕方等についてお話を聞いた後、体育館に設けられた模擬コースを走行して、自転車の安全な乗り方と交通ルールを学びました。

2022年4月21日

交通安全自転車教室の開催(富山市立熊野小学校)

4月20日(水)午前9時30分から、富山市立熊野小学校において、3年生を対象とした交通安全自転車教室が開かれました。同教室には、3年生28人のほか、富山南交通安全協会熊野支部(明稔支部長)役員、交通指導員、地域交通安全活動推進委員、富山市生活安全交通課員、富山南警察署員等が参加し、初めに、富山南警察署交通課の安達企画係長から自転車の安全な乗り方についてお話を聞いた後、グランドに設けられた模擬コースを走行して、自転車の安全な乗り方と交通ルールを勉強しました。

【各支部の活動一覧を見る】


ページの先頭へ