文字サイズ大中小

これらの活動は皆様方からいただいた協力金・賛助金で行っています。
これからもご理解・ご協力をお願いいたします。

年末の交通安全県民運動を自動販売機で訴え

支部カテゴリー: 高岡交通安全協会。|投稿日:2020年12月21日

高岡交通安全協会では、年末の交通安全県民運動の期間中、高岡市内の災害対策用自動販売機の電光掲示板を利用して注意喚起を行いました。

年末の交通安全県民運動は12月20で終わりますが、今回は12月31日まで期間を延長して注意喚起します。注意喚起の内容は、

“横断歩道を渡ろうとしている歩行者がいるのに・・・横断歩道は歩行者優先!”

“年末は交通事故が多発する傾向にあります。しっかり前を見て運転を!”

“冬休み・・・子どもには明るい服装と反射材で交通事故防止!”

“雪の日は、路面が滑りやすくなるため、雪道にご用心!”

“夕暮れ時は魔の時間 ライトの早め点灯を!”

“夜道は、遠回りでも街灯のある横断歩道を渡りましょう!反射材は忘れずに!”

です。

 

 



のアーカイブを見る】
各支部の活動一覧を見る】

ページの先頭へ