文字サイズ大中小

黒部市交通安全協会の活動

2022年4月28日

黒部市老人クラブ連合会員による高齢者交通事故防止広報活動の実施

令和4年4月26日、黒部市老人クラブ連合会石田支部員及び交通安全協会員が、高齢者の「夕方、横断中、交差点」の交通事故が多発しているため、石田地区内を広報車で交通事故防止を呼びかけました。

2022年4月28日

「小学生対象の交通安全教室」の開催

春の交通安全終了後から4月末までの間に、18日桜井小学校の1年生62名、19日たかせ小学校の1、2年生48名、20日中央小学校の1年生85名、村椿小学校81名の3~6年生を対象に、横断歩道の渡り方、交通安全DVD等を活用して自転車の乗り方等の交通安全教室を実施しました。

2022年4月19日

「小学生対象の交通安全教室」の開催

春の交通安全期間中に、4月12日石田小学校、13日若栗小学校、14日宇奈月小学校、14日石田小学校(2回目)、15日生地小学校において、県警交通安全教育車「気ぃつけんまいカー号」、交通安全DVD等を活用して、交通安全教室を実施しました。

2022年4月19日

「シートベルト・チャイルドシート着用徹底の日」のキャンペーン

令和4年4月15日、「シートベルト・チャイルドシート着用徹底の日」に合わせ、ショッピングセンターメルシーにおいて、来店客に対し「助手席・後席の人も必ずシートベルト着用で安全に“走(はし)”りましょう」と銘打ち、メッセージ入りの箸を配布し、交通安全を呼びかけました。

メッセージ入りの箸を配布する、交通指導員、安管部会員、交通安全活動推進員、黒部署員等

 

2022年4月14日

「自転車安全利用の日」のキャンペーン

令和4年4月13日、「自転車安全利用の日」に合わせ、ホームセンターコメリにおいて、チラシ等を配布し、自転車の安全運転及び交通事故防止を呼びかけました。

また、自転車商組合員が清明中学校生徒の通学用自転車220台を点検し、16台にブレーキ、ハンドル、ベル整備のカードを自転車に貼付し、安全利用を呼びかけました。

「みんなで守ろう自転車の交通ルール」チラシ等を配布する交通指導員等

通学用自転車を点検する自転車商組合のみなさん

2022年4月13日

「交通死亡事故発生路線での注意喚起」

令和4年4月12日、昨年の交通死亡事故発生場所付近である主要地方道黒部宇奈月線において、通過するドライバーに対し交通事故防止を啓発するハンドプレートやのぼり旗を掲示して注意喚起を促しました。

人波作戦を実施する交通指導員、安管部会員、交通安全活動推進員、黒部署員等

2022年4月13日

「横断歩道おもいやりの日」キャンペーン

令和4年4月11日、「横断歩道おもいやりの日」に合わせて、ショッピングセンターメルシーにおいて、来店客及び横断歩道を通行するドライバーに対して「横断歩道は歩行者優先」等を呼びかけました。

チラシ、反射材入りティッシュを配布する黒部署員、交通指導員等

2022年4月12日

「交通死亡事故ゼロを目指す日」のキャンペーン

令和4年4月10日、「交通死亡事故ゼロを目指す日」に合わせて、ショッピングセンタープラント黒部店において、来店客に対し交通死亡事故防止に関するチラシ等を来店者100人に配布し、交通事故防止を呼び掛けました。

チラシ、年間スローガン入りガム、ティッシュを配布する黒部署員、協会員。

 

 

2022年4月12日

「飲酒運転根絶の日」キャンペーン

令和4年4月8日、「飲酒運転根絶の日」に合わせ、市内の飲食店を訪問し、飲酒運転の危険性を訴える交通安全チラシやグッズを配付し、飲酒運転防止の協力依頼を行いました。

 

交通安全チラシ及び飲酒運転ダメのトイレットペーパーを交付

 

 

 

2022年4月6日

2022.4.6春の全国交通安全運動 黒部市出発式の実施

令和4年4月6日、黒部市交通安全協会と黒部市交通対策協議会など交通関係団体及び黒部警察署は、交通事故ゼロを目指して「令和4年春の全国交通安全運動黒部市出発式」を黒部市役所において開催し、終了後、交通安全めいすい大使の「出発!」の号令でパトカーが街頭指導パトロールに出発しました。

【各支部の活動一覧を見る】


ページの先頭へ