文字サイズ大中小

上市区域交通安全協会の活動

2022年4月14日

通学路の交通指導

4月13日(水)上市町法音寺地内のショッピングタウンパル前付近の通学路において、当協会交通指導員部会が上市警察署の協力を得て、通学する自転車利用者や歩行者に対する交通指導を行いました。

2022年4月14日

『まめ(豆)な安全確認』を呼びかけ

4月11日(月)上市町正印地内のマックスバリュー上市店とコメリホームセンター上市店において、セーフティレディーと当協会職員が上市警察署の協力を得て、上市町『生きがいデイサービス・おたっしゃ家』から提供を受けた『枝豆のキーホルダー』を来店客に配布し、“まめ(豆)な安全確認を”等と交通安全の呼びかけを行った。

 

2022年4月14日

飲酒運転根絶にトラ(虎)イ!

4月8日(金)上市町ショッピングタウンパルにおいて、当協会交通指導員部会のメンバーが、『飲酒運転根絶にトラ(虎)イ』との意味を込めた虎の手作りマスコット等を来店客に配布し、交通安全の呼びかけを行った。

2022年4月14日

交通安全キーホルダーを手作り

4月7日(木)上市町『生きがいデイサービス・おたっしゃ家』の利用者らが、「まめ(豆)な安全確認を」との願いを込め、枝豆のキーホルダー作りに挑戦した。また、女性警察官による腹話術の交通安全講話も行われ、腹話術人形の『トメさん』が“3アップに気を付けて”等と利用者に呼びかけた。

2022年4月14日

街頭キャンペーンで手作りストラップを配布

4月6日(水)上市町横越地内のクロダ電機店前の県道沿いで、セーフティレディー及び当協会女性部会と交通指導員部会が、上市警察署の協力を得て街頭キャンペーンを行いました。キャンペーンでは、大岩山日石寺で交通安全の御祈祷を受けた手作りストラップ等を通行するドライバーに配布して安全運転を呼びかけました。

2022年4月14日

春の全国交通安全運動出発式

4月6日(水)上市町役場前広場において、春の全国交通安全運動出発式を開催しました。3年続けて縮小開催となりましたが、セーフティレディーの委嘱を受けた株式会社模範堂の女性社員2人が、息を合せて力強く交通安全宣言文を読み上げ、交通事故防止を誓いました。

2022年4月5日

セーフティレディー委嘱状交付式

4月5日(火)上市警察署において、セーフティレディー委嘱状交付式を開催しました。上市警察署  市井警察署長から委嘱状を受けた株式会社池田模範堂  経営推進部  総務グループの女性社員2名は、交通安全宣言を読み上げ、今後の交通安全活動での活躍を誓いました。

 

2022年4月4日

交通安全祈願祭

4月4日(月)上市町大岩地内の大岩山日石寺において、無事故を願い交通安全祈願祭を開催しました。なお、本年度も、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、協会役職員のみ出席の縮小開催とし、併せて管内7小学校の新1年生154人に贈呈するランドセルカバー及び街頭キャンペーンで配布する手作りストラップも御祈祷を受けました。

2022年3月3日

買い物客に歩行中の注意を喚起

3月2日(水)午後3時頃から上市町正印地内の商業施設出入口付近で、協会職員と警察官が買い物客に対して交通安全の呼び掛けを行った。なお、買い物客には、啓発チラシのほか、反射タスキやハンドサインのポケットティッシュを配った。

2021年12月21日

早めライト点灯の呼び掛け

12月20日(月)午後4時頃から、ショッピングタウン・パル前交差点付近において、『夕暮れ時の早めライト点灯』の呼び掛けを行った。参加した交通指導員は、『早めのライト点灯』と記されたのぼりやハンドPOPを手にし、通行するドライバーにライト点灯を呼び掛けた。

 

【各支部の活動一覧を見る】


ページの先頭へ