文字サイズ大中小

上市区域交通安全協会の活動

2021年10月8日

横断歩道おもいやりキャンペーンの実施

秋の全国交通安全運動の初日である9月21日(火)午後3時から、上市ショッピングタウンパルにおいて、『横断歩道おもいやりキャンペーン』を行った。同キャンペーンには、協会女性部会メンバー等10人の他、県警キャラクター『わたるくん』も加わり、四ツ葉園から寄贈されたマスクや交通安全啓発チラシ等を訪れた買い物客に配り、交通安全を呼び掛けた。また、同店駐車場の一角に県警の安全教育車『気ぃつけんまいカー号』も来て、利用者は自分の身体能力や交通ルールを確認していた。

  

2021年9月22日

手作りマスクの贈呈式を開催

9月8日(水)午前11時から、上市町働く婦人の家において、手作りマスクの贈呈式を行いました。昨年に引き続き、社会福祉法人新川会四ツ葉園利用者の手芸班と職員が『コロナに負けずに交通安全』を願い作成したマスク100枚が上市区域交通安全協会に寄贈されました。寄贈されたマスクは、後日、交通安全キャンペーンでドライバー等に配布します。

 

2021年8月4日

交通安全街頭キャンペーン

7月20日(火)上市町横越地内の県道沿いにおいて、セーフティレディー2名、女性部会、警察官など15名が、アルプスはとむぎ茶と語呂合わせカード、交通安全啓発チラシを通行するドライバーに配布して交通安全を呼び掛けた。

【語呂合わせカード】

・は~ハッ!としたことはありませんか

・と~とまろう!横断歩道

・む~無理のない運転で

・ぎ~ぎりぎりはダメよ

・茶~ちゃんとつながる無事故の輪

 

2021年8月4日

交通安全街頭キャンペーン

7月15日(木)上市町の商業施設2カ所の出入り口において、セーフティレディー2名と当協会女性部会など11名が、『晴れ(路面:乾)でも、見通しの悪い雨(路面:濡)でも交通安全』として、ポケットティッシュ(乾)、アルコールウエットティッシュ(濡)、交通安全啓発チラシを来店客に配布して交通安全を呼び掛けた。

 

2021年8月4日

自転車等の街頭指導!

7月13日(火)早朝、交通指導員7名が上市町役場前交差点付近にいて、中学校へ自転車登校する生徒や小学校へ登校する児童を中心に交通指導を行った。

 

2021年4月13日

自転車の交通指導

4月13日(火)朝、上市町法音寺地内のショッピングタウン『パル』付近の通学路において、当協会支部が交通指導員等の協力を得て、自転車利用者等に対する交通指導を行いました。

 

2021年4月7日

街頭キャンペーン②

4月7日(水)上市町正印地内の商業施設出入口付近において、当協会各支部が地活推進員の協力を得て、街頭キャンペーンを開催しました。キャンペーンでは来店する高齢者を中心に「やわやわ運転自主宣言」の啓発チラシ等を配布し、安全運転を呼びかけました。

 

2021年4月6日

街頭キャンペーン

4月6日(火)上市町横越地内のクロダ電機店前の県道沿いで、当協会女性部が交通指導員等の協力を得て、街頭キャンペーンを開催しました。キャンペーンでは、無事故祈願済みの手作りマスコット等を通行車両のドライバーに配布して安全運転を呼びかけました。

 

2021年4月6日

春の全国交通安全運動出発式

4月6日(火)上市町役場前広場において、春の全国交通安全運動出発式を開催しました。出発式では、セーフティレディー2名が息を合せて交通安全宣言文を読み上げ、交通事故防止を誓いました。期間中、各地区安協では特色ある交通安全活動を展開しました。

 

2021年4月5日

セーフティレディー委嘱状交付式

4月5日(月)上市警察署において、セーフティレディー委嘱状交付式を開催しました。委嘱を受けたJAアルプスの女性職員2名は交通安全宣言を読み上げ、今後の交通安全活動での活躍を誓いました。

 

【各支部の活動一覧を見る】


ページの先頭へ